• Ls Home

プノンペンにHyatt Regency がオープン

更新日:5月31日


Hyatt Regency プノンペンが1月6月にオープンしました。


ホテルはダウンペン地区にあり、王宮や国立博物館、またリバーサイドへのアクセスも良好です。247室の客室と43室の住宅スタイルのスイートルームを備えた、プノンペン市内最大の国際ホテルとして注目を集めています。




ホテル内には5つの独特なバーやレストランがあり、活気に満ちた雰囲気の中で、多種多様な地元料理や各国料理のほか、オーダーメイドでスタイリッシュなカクテルを楽しめます。


またホテルのインテリアは、現代的なデザインとフランス植民地時代の影響を反映したデザインで、フランスとカンボジアの独特の歴史を表現しています。




画像はHyatt Regency のHPより参照




24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示