• Ls Home

タイ基本情報 〜タイの立地〜


タイは、ラオス・ミャンマー・マレーシア・カンボジアと様々な国に隣国しています。ASEAN(東南アジア諸国連合)の加盟国であり、この経済共同体によって大きな恩恵を受ける国のひとつと言われています。またその立地からASEAN経済圏における産業や物流の拠点となっています。


タイは、メコン川が流れる大メコン経済圏の中心に位置しています。この大メコン経済圏は、約2億3,000万人を擁する巨大な経済圏として知られています。


大メコン経済圏は、経済回廊と呼ばれる3つの主要道路(南北経済回廊・南武経済回廊・東西経済回廊)によって結ばれており、この経済回路は〝ヒト・モノ・カネ〟が動く大動脈としての役割を担っています。


この3つの経済回廊が全てが国内を通過している事から、タイはASEANにおける物流のハブとなっています。また隣接する各国へのアクセスも容易となった事で、首都バンコクを中心に、ASEANの中でも著しい発展を遂げてきました。




  画像:一般財団法人 日本経済研究所資料より引用


またタイは中東やアフリカなどに行くのにも適しており、2006年に開業した


スワンナプーム空港は世界中か旅客が集まるアジアのハブ空港としても知られています。




画像:https://jp.hotels.com/go/thailand/suvarnabhumi-international-airportより引用

23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示